お知らせ

Home

News

2017/9/10更新

セブアンサンブルコンサート終了


メルカリってどうなの???やってみようかな???

 

こんばんは。打楽器教室の能登です。


先週・今週と「セブサンサンブル」の大正琴コンサートがあり、本日きっちり終了しました。

 

 

大正琴っていう楽器は名前の通り、大正時代に発明された楽器です。

「琴」といいますが、意味合いは「木琴」「鉄琴」に付いている『琴』と同じ感じです。

エレキギターのようにピックアップが付いていて、スピーカーを通して音も出せて

様々な音楽が演奏できるマルチ楽器です。

 

 

わたしはステージ照明をさせていただきましたが、根室での中学・高校時代は

吹奏楽の定期演奏会は生徒が照明をやっていたので、いつも懐かしくなるんですよね~

 

 

DSC_1107 DSC_1109 DSC_1110

機材はバンドのライブと変わりません(笑)

 

DSC_1108 tabuletto226 016

本日のサンピアザ劇場の本番前と、ステージ袖での様子。

 

tabuletto226 022 tabuletto226 017

ピンクレディー踊ってます!背景もピンク!!

 

本日のコンサートはお客様がたくさん来てくださり、席は満席でした。

定員241名中、来場者237名(驚っ!!)

一緒に歌っていただく声も大きい

手拍子も大きい

笑い声も、うなずく「うんうん」も大きい

 

 

なので本日はお客様にもたいへん助けられたコンサートでした。

さらに受付嬢をしてくれた3人もここ最近ではピカイチに能力の高い3名で、石田先生の旦那様と一緒に、開場前&開場後といろいろと動いていただいて、本番前のわたしの仕事がとても楽でした。

本当にありがとうございました。

 

 

音楽は聴いて楽しい、体験して楽しいものなのでぜひ「名前」に惑わされず、

気楽に「大正琴」にも興味を持ってもらいたいと思います。

 

 

 

 

ではでは。

 

 

 

 

 

 

 

 

札幌 江別 習い事 マリンバ ドラム ピアノ エレクトーン 大正琴

≫お知らせ一覧にもどる